FC2ブログ
抜け毛対策

記録 039 コチドリ

 2015-04-26
記録 039 コチドリ

ここのところ雨の日が多かった。
いつもの公園の広場も水浸しである。

そこにチョコチョコ動く鳥がいる。
でも、セキレイではない。

何だろう?

双眼鏡でみたら黄色の アイリングが目立つ
これは、え~とね・・・図鑑を見る。

判明、コチドリ!

仲良く2羽でアッチコッチと動き回り、餌をさがして忙しいこと!
なるほど、千鳥足とはこういう事かと納得である。

このコチドリ達は、その日見ただけでいなくなってしまった。
雨続きでぐちょぐちょの広場を沼と勘違いしたのかも・・・?

まぁ、雨のおかげで思いがけない珍客を観察できました。

雨もなかなかいいじゃないか!

コチドリ

①名前: コチドリ(小千鳥)

②体の特徴: 全長16㎝、何と言ってもハッキリしたアイリングが特徴です。
名前の通りコチドリはチドリ類で一番小さい。
額が白黒で、黒い首輪、嘴は短く、
黄色で長めの足で動いては止まりを繰り返す様子が面白い。

③鳴き方と食べ物: 「ピォ」 とか 「ビュー」 とか 「ビウー」 と鳴く。
昆虫やミミズなどを食べる。時には足でガサガサして虫を捜している。
.
④観察できる時期: 夏鳥で4月から7月に日本で見られる。
河川の中流域や沼や水田といったところに住む。

⑤主な習性: 地面に巣を作るからか危険が迫るとビバリと同じように
偽傷行動をして敵を巣から遠ざける。

カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫