FC2ブログ
抜け毛対策

記録 022 ツグミ

 2014-11-12
記録 022 ツグミ


いつも行く公園の森でも紅葉が楽しめるようになり、
人も鳥も増えて、なにか森の中が賑やかだ。

常連のスズメも大群で飛び回って騒いでいる。
その光景も微笑ましいのだが、
あ、あれはと双眼鏡で見るとやっぱりスズメでガッカリしたりもする。

しかし、たまには当たりもある。

スズメ? いや違う。
じゃ、シジュウカラ?メジロ? にしては大きいなぁ。
ヒヨドリじゃないよ。 カケスか?
 
てな感じで独り言をブツブツと・・・。

その時、となりのおじさんが「あ、あれ、ツグミ だぁ」 とあっさり。

というわけで 今日はツグミで~す。


写真は以前撮ったものだけれど、この冬は初めて見ま.した。
実は写真を撮った時はツグミと知らなかったのです。

この子は地面で跳ねたり止まったりするらしいのですが、
そのうちそんな光景も見ることができるというので、
この冬はこういうのも楽しみになりますね。


①名前: ツグミ (鶫)

②体の特徴: 全長が24㎝、ヒヨドリと同じくらいで大きく感じる。
胸の黒班が特徴で、白っぽい眉班があるが色や斑紋に変異が多い。

③鳴き方と食べ物: 「クィ、」とか「クワッ、」と鳴く。
食べ物は地面に降りてミミズや昆虫を捕獲、また木の実なども啄む。

④観察できる時期: 全国で観察できる冬鳥の代表です。
渡ってきた来た直後は群れでいるが、だんだん分散していく。
河原や畑の開けたところに単独でいる。

⑤主な習性: 地面でエサ探しの際、走ったり止まったり、また跳ねたり、
胸を張ったりとか動きが面白い。

ツグミ
カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫