FC2ブログ
抜け毛対策

ホシミスジとホシのないコミスジ

 2018-05-18
先月、コデマリの花が満開の頃
いろんな虫がわんさか
そこはまるでコデマリパラダイス!

コデマリ

花の上の虫は誰もがすぐ見つけられる
ハナムグリです。


ま、それはそれとして
今回、虫好きの人が色々チェックしていたのは違う虫らしい。

しかしなぁ~
「毎年変わりはないだろうに・・・」
と思うのは普通の人!←ソラダケ本人

実は少しずつ変化があるようだ。

今回の狙いはホシミスジという蝶

ソラダケが通うこの森には
以前コミスジというホシミスジそっくりの蝶が
圧倒的に多かったそうです。

しかし、今はホシミスジばかり

このホシミスジの食草がコデマリで
よ~く見ると幼虫や蛹がいました。

これね、上が幼虫で下が蛹

ヒシミスジ幼虫

ホシミスジ蛹

これ、教えて貰わないとサッパリ分からんよね。

そしてです
本日、ソラダケは蝶となった姿を今年初めて見ました。

ホシミスジB

ホシミスジA

これ、コミスジじゃないよな
ちゃんと黒い点々あるし!

幼虫時代のコデマリの場所で撮ったのだから
ホシミスジで間違いありません。

と、なると
前回のホシであるセモンジンガサハムシと
このホシのないコミスジを確認したくなるぅ~

おい、鳥はどうなった?
ん~~~


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(4)
タグ :
コメント
おはようございます。
いつも私のブログに訪問して頂き有難うございます。
私もこちらのブログで野鳥や昆虫たちの素敵なお写真を拝見して楽しま
せて頂いてます。私は昆虫はあまり撮りませんが ハッチョウトンボは
毎年撮りに行っているんですよ。
これからも引き続きご訪問したいのでリンク登録させて頂いてもよろしい
でしょうか。  
【2018/05/18 05:49】 | 風☆大地 #mQop/nM. | [edit]
風☆大地さん、コメントありがとうございます。
とっても嬉しかったです。
リンクの件は勿論、こちらこそ宜しくでございます。
私もリンクさせてもらいますね。

ハッチョウトンボはどちらで撮影されるのでしょうか?
名前由来の矢田鉄砲場八丁目は名古屋市の矢田川、東区付近とあります。
まさに我が家近く!
そのことは知っていたのですが
ハッチョウトンボを見たことがありません。
課題が一つ増えました。
ありがとうございます。

【2018/05/18 20:22】 | ソラダケ #- | [edit]
花粉を体中に付けて花の上を歩き回るハナムグリ。
けなげな姿が私は大好き。
こんな写真を撮ってみたいです。

それとは対照的なわが家の甲虫。
たぶんセンチコガネの仲間だと思います。

ワンちゃんたちの排せつ物に群がり、その上を歩き回っております。
同じ甲虫の仲間なのにその多様性にある意味ビックリ!
「対照的」なんて言ったら彼らに失礼かもしれません。

ワンちゃんたちのアタックを背中に受けながら見入ってしまいます。
ただ残念なことは、私が写真を撮っても「絵」になりません。

そんな自然の掃除屋さんも是非、ソラダケさんのテクニックで
日の目を見させて頂ければと・・・・・。

いや、やっぱり止めておいた方がいいかなぁ?
なんかビミョ~です。


【2018/05/18 22:24】 | あっきょ #- | [edit]
あっきょさんこんにちは
センチコガネも含めてお庭には色々といるんでしょうね~

我が家はマンションなのでお庭もなく寂しい限りです。
そして、私も絵にならない写真の多いこと!

たまにボケ写真でも採用してしまうけれど
まぁ、雰囲気が伝わればと思っております。








【2018/05/19 21:26】 | ソラダケ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫