FC2ブログ

やっぱり歩かにゃ棒にも当たらん!

 2018-08-31
ツクツクボウシが鳴きだした
秋が近づいてきたなと実感する。

この夏は猛烈に暑かったので
あまり散歩をしなかった。

体が重~い!

てなわけで、今日は散歩してきました。
相変わらずの暑さですので
鳥の姿は見られません。

でも、空を見上げれば
こんな綺麗な雲が
下を見ればコミスジが

雲の輝き


コミスジ初


今年、ここでコミスジ見たのは初めてです。
歩き出せば何かしら発見があるものだな~

やっぱり、歩かにゃいかんな~、ワン!


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

ブンブンブン、ハチが飛ぶ

 2018-08-22
お池の周りに野ばらが咲いたよ・・・
というわけじゃないけど
ミソハギが咲いてました。

こんな感じ

ミソハギ

近寄るとハチや蝶がわんさか飛んでます。
で、ひときわ目立つハチがこれ

ルリモンと

前回の二重虹に続き
今回も幸せを呼ぶというハチを見つけました。

ご存知の方も多いと思いますが
ルリモンハナバチです。

で、ですねぇ
その上のハチはナニ?と思いまして・・・
しかし、調べてみてもよくわからん

けど、スジボソコシブトハナバチかな~と?

もしそうならルリモンハナバチの宿主になります。

青く綺麗なルリモンハナバチは
労働寄生という生態があり、
このスジボソコシブトハナバチに寄生し育ててもらう。

ン~、賢いのかズルいのか・・・

というわけでソラダケ的には上側のハチを
スジボソコシブトハナバチにしたいわけで・・・

そうすると、両方写ったこの写真珍しくない?
そんなに珍しかないか~

ブンブンブン っと(-_-;)


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(5)
タグ :

二重の虹でゴクゴク、プハ~!

 2018-08-14
このところの気象はもう無茶苦茶で大変だよね

それでも、こんな表情も見せてくれて
ほんの数分間の出来事だったけど楽しめました。

東山タワー虹

東山スカイタワーに降りる虹だよ~

もう少し早く気づいていれば
タワーのど真ん中にあったのに~

ちょっと残念!

実はこの虹、二重でして・・・
この外側に副虹がうっすら見えてました。

写真で分かるかなぁ
主虹と副虹の間が少し暗いんです。
(ちょっと強引に画像強調)
二重虹

二重の虹で検索すると
開運、幸福とか地震の前兆なんて出てくる。

地震は嫌だけど、幸運ならありがたい。
きっと良いことありそうな・・・

いや、このお盆休みは
あまりの暑さで昼間っからビール飲んでいるぞ

もう十分幸せなのかも~
「ゴクゴク、プハ~!」


カテゴリ :夕焼け朝焼け トラックバック(-) コメント(1)
タグ :

光と影の境に消えていったはるかな地平線

 2018-08-08
今、日が暮れると西から金星、木星、土星、火星と見える。
とっても賑やかであるが、
暑くて望遠鏡を出す気力はありません。

なので、望遠鏡要らずの気楽な天体現象を・・・
と思うのです。

つまり夕焼け!
今日8月8日の夕焼けです。
(左のポツンは金星)

0808夕焼け

でも、今回は夕焼けからちょっと目をそらし
昼と夜の境目に注目です。

写真で分かるかなぁ~
肉眼では境目のラインが見えたんですよ。

これ↓
光と影

光と影の境に消えていったはるかな地平線も・・・
なんてフレーズを思い浮かべます。

まぁ、ジェット機からではないので
地平線ではありませんがね(笑)


カテゴリ :夕焼け朝焼け トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

暑さに負けるなヒメシジミ

 2018-08-03
夏の挨拶は「暑いですね~」が定番だけど
こんなに暑いとその返答が、つい「そうですね~」となってしまう。
気の利いた言葉を返せないくらい暑い!

もう暑くて暑くて「そうですね~」のあと
「大丈夫ですか~」と言ってしまうほどだ。

そして「不要不急の外出や屋外活動は控えるように」と
報道までされている。

お~い、ここは地球なのか?

環境の大事さがよく分かる。
気温が数度変わっただけで人類さえ死に絶えるんだなぁ~と・・・

そう考えると
この小さなシジミチョウが来年もここにいるとは限らない。
考えさせられます。

ヒメ?

さて、この綺麗なシジミチョウ
ソラダケは何も知らず写真を撮っておりましたが、
比較的涼しい場所にしかいないシジミチョウでした。

そして調べれば調べるほど、
このシジミチョウの名前の特定ができません。

ヒメシジミ、ミヤマシジミ、アサマシジミ?
みんな同じに見えるよ~

ミヤマシジミは食草がコマツナギとのことで除外できたけど
さてさて、ヒメシジミかアサマシジミかが分からん。

見分けの一つとしてヒメシジミの場合
①後翅裏第1a室の基部側斑点がない
②前翅裏第3室の黒班形状がまん丸
と書いてあった。

ヒメシジミか

ムム~
こんな細かいとこを調べてるとますます分からん。

なので、ここはヒメシジミということで・・・
違っていたらすみませんです。

シジミチョウは奥が深い
ゼフィルスもあれから見ることができなかったしなぁ~
⇒関連記事はこちら

それにしても7月中旬に出かけた信州原村は30度超えで
"避暑にならんな"と思ったけれど
今思えばやっぱり涼しいとこだわ~

名古屋は今日も40度に迫る暑さ
そして、まだ8月になったばかり
どうなっちゃうんでしょうか?

来年も暑さに負けず
原村のお庭でヒメシジミが育ってほしいものです。


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫