FC2ブログ

シジュウカラ、頭の後斑がユニーク

 2018-05-31
近頃の床屋はカットしたあと
手鏡で「後ろはこんな具合でいいですか?」と確認してくる。

そう言われてもだ
第一、誰も気にしないだろうに!

自分には見えないし
短ければそれでいいのだと思う←自分だけか?


さて、シジュウカラの幼鳥を見つけたので
とりあえず一枚!
それがこちら↓

シジュウカラ幼鳥

チビは相変わらず可愛いけれど
シジュウカラの写真を見てて気になることが・・・

シジュウカラ頭

この写真です。
普通なら後ろ向きでゴミ箱行のこの写真!

「あらら~」

面白い頭だねぇ
みんな知ってるのかなぁ?

分かります?
後頭部の白い班

なんでソコだけ白いのか
他の鳥はどうだろう?

コゲラはこうだ

コゲラ頭

コゲラも結構イケてるじゃないか

ヤマガラやエナガも面白そう
でも完全に後ろ向きの写真がなかった。
ネットを見てもあまりない。

やっぱり、後ろなんてみんな気にしてないよな

ま、どうでもいいことでした <(_ _)>


カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

カルガモ、ベイビー、スイスイ~♪

 2018-05-22
先日、60年代ヒット曲をテーマにしたラジオ番組を聞いた。

なんか微笑ましい気分になるのは何故だろう?
年取ったな~~

「可愛いベイビーハイハイ」 なんてね~ (^^♪

さて、ソラダケが通う森に一組のカルガモがいる。
他の水鳥達が北に帰ったあと
森の池にいるのはその2羽だけ

そして、今年もですね・・・
生まれたんです。

Pretty Little Baby!!

カルガモ親子

生き物のチビ達を可愛いと思うことは多いけれど
とりわけカルガモの親子行進はピカイチに可愛い!

誰が見ても可愛いと感じるこの微笑ましい光景は
見てて飽きませんねぇ~

でも、残念なことにチビは4羽しかいません。

昨年は10羽いたそうですが、
ソラダケが見ることもなく全滅してしまいました。

どんな敵に襲われたのかは分かりませんが
今年はこのチビ4羽、是非元気に育ってほしいものです。

しかし、可愛いなぁ~
特に一番左の子がお気に入りなんです~

「カルガモ、ベイビー、スイスイ~♪」

ちょっと無理があるかな~?
そういえば、お父さんの姿を見かけません。
どこ行ったの?


カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

ホシミスジとホシのないコミスジ

 2018-05-18
先月、コデマリの花が満開の頃
いろんな虫がわんさか
そこはまるでコデマリパラダイス!

コデマリ

花の上の虫は誰もがすぐ見つけられる
ハナムグリです。


ま、それはそれとして
今回、虫好きの人が色々チェックしていたのは違う虫らしい。

しかしなぁ~
「毎年変わりはないだろうに・・・」
と思うのは普通の人!←ソラダケ本人

実は少しずつ変化があるようだ。

今回の狙いはホシミスジという蝶

ソラダケが通うこの森には
以前コミスジというホシミスジそっくりの蝶が
圧倒的に多かったそうです。

しかし、今はホシミスジばかり

このホシミスジの食草がコデマリで
よ~く見ると幼虫や蛹がいました。

これね、上が幼虫で下が蛹

ヒシミスジ幼虫

ホシミスジ蛹

これ、教えて貰わないとサッパリ分からんよね。

そしてです
本日、ソラダケは蝶となった姿を今年初めて見ました。

ホシミスジB

ホシミスジA

これ、コミスジじゃないよな
ちゃんと黒い点々あるし!

幼虫時代のコデマリの場所で撮ったのだから
ホシミスジで間違いありません。

と、なると
前回のホシであるセモンジンガサハムシと
このホシのないコミスジを確認したくなるぅ~

おい、鳥はどうなった?
ん~~~


カテゴリ : トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

ホシはジンガサハムシ、大物はセモンジンガサハムシ

 2018-05-11
木々の葉が大きくなると昆虫好きの人たちは
見るものが沢山あるらしく楽しそう。

ソラダケも楽しみにしているのが
この小さな金色のジンガサハムシである。

こんな写真ですみません。
ジンガサハムシ

食草がヒルガオで、葉っぱの真ん中から食べていくので
見ての通り葉っぱは穴だらけ!

だから犯人のジンガサハムシが潜伏しているのは確実なんだけど、
なかなかどうしてホシも隠れるのが上手なのだ。

人が近づくとすぐ葉の裏に隠れる
葉っぱをひっり返すと自ら落ちて身を隠す
と、なかなか手強い。

なので上手い具合に写真が撮れない←言い訳 (-_-;)

コイツ、肉眼で見ると本当にピカピカの金色なんですよ~
そして見れば見るほど不思議でへんてこな虫!


似たようなので、背中に金色のX字をつけた
セモンジンガサハムシというのがいる。

写真がないので興味ある方はセモンジンガサハムシで検索してね。
背中のXがとっても大物という感じ。

こちらは桜の葉っぱが食草というので
散歩コースにある桜の若木を捜査するのですが、
ホシの手掛かりはない。

この大物のホシを挙げたら金運も上がるかな~

追記
ちゃんとしたジンガサハムシの写真撮れました。
セモンジンガサハムシは未だ発見できず・・・
ジンガサハムシ



カテゴリ : トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

赤い妖しい玉、そういえば今年は火星だな

 2018-05-01
東の空にボーっと月が見えた。
月齢を調べると満月!

妖しい月

なにか赤く妖しい玉に見える。

赤い玉と言えば ← (接近してない場合、望遠鏡ではそう見える)
今年は火星の大接近がありますね。

それも今回は大大接近だから
けっこう話題になるはず!

ソラダケ的には望遠鏡メーカーの販売戦略が気になるところ・・・

さて、火星の最接近は7月31日です。
今のうちから望遠鏡のメンテでもしようかな~

でも、めんどくさいから
誰かに見せてもらおっと!

それが一番楽だ(笑)

カテゴリ : トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫