FC2ブログ

モズの尾回し

 2018-02-26
モズという鳥、姿を見たことのない人でも
「小さい秋みつけた」の動揺で名前は聞いたことありますね。

歌詞では「呼んでる口笛モズの声」なので
縄張り宣言の高鳴きのことかなと思います。

このモズは妙な性質がいろいろありまして
その中でも空岳が一番気にしてるのは尾羽をクルクルと回すこと。

尾羽を動かす鳥は沢山いるけれど
クルクル回す鳥はモズだけしか知りません。

これ、どういう時に回しているのでしょうね?
上下とか左右じゃなく回しているんですよ。
何だかとっても不思議だと思うんです。

調べてみると、あらららら・・・
まだよく分からないんだって!

ん~、意味はなくて、ただご機嫌の時なんだろうか?

うちのインコにもちゃんと感情があって
機嫌のいい日と悪い日があります。

頻りにクルクル回す姿は
嬉しくて仕方がないワンコロように見えてきます。

このモズもご機嫌なんじゃないかな~

それとも、顔がでかいのでしっぽでバランスとっているのか(笑)
或いは獲物を探すレーダーなのか ←(ありえん)

そんなこと考えながらもクルクル回す姿がとってもユニークです。

あ、回転方向は左右どっちなんだろう?
今度の観察課題なのだ~

百舌


カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ベニマシコは50円玉4枚

 2018-02-21
野鳥カメラマンに人気のベニマシコ
特に赤いオスを求めて、わざわざ遠方から来る方もいます。

どうもここは割と簡単に撮れる場所らしい。

でも、10月に来たばかりの頃のベニマシコは
警戒してなかなか近寄れなかったんですよ。

今は馴れてきたのか、かなり寄っても逃げていかない
お腹がすいて食べるのに夢中になっているだけかもですがね。

なので、動きの速いキクイタダキに比べれば
とっても楽ちんに写真は撮れます。

ベニマシコ

さて、この写真
食事を終えて一休み中のところかな~
かなり満腹といった感じで重そう。

そこで気になるのは
ソラダケが、最近ちょっと気になっている体重のお話、
鳥さんの体重のことです。

キクイタダキは信じられない軽さの3~5gでしたが
ベニマシコはどうなんでしょうか?

体の大きさはスズメより一回り小さい
でも、写真の子は満腹だからか、そうは見えない(笑)

調べるとスズメは21g、ベニマシコが16gとある。
大きさの割には軽いじゃないか。

野鳥はどれも無茶苦茶軽いんだな~

とはいえ16gって、例えるとどんな物があるだろう?
単三電池くらいかと調べれば、電池の方が少し重たい。

ぴったりの数字はないかと・・・
ありました~♪

50円玉は4g、500円玉が7gだそうで
すると、こうなりますね。

キクイタダキは50円玉1枚、ベニマシコは4枚分です。
スズメは500円玉3枚なのだ~

どおりでみんな細い枝に乗っても大丈夫なわけだ。

カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

キクイタダキはだるまさん顔

 2018-02-18
今年はキクイタダキとよく出会う。
いつもメジロと一緒に飛んで来て
いつの間にかキクイタダキだけになっているパターンが多い。

松の木をあっちにこっちにと動き回って
ご飯を探すのに夢中になっています。

何を食べているのでしょう?
Wikiによるとキクイタダキの体重は3~5gと書いてある。
うちのコザクラインコは50g、ボタンインコは45gだから
小さい鳥とはいえ、それに比べると軽すぎじゃないか?

あ、いやインコがデブなのか?

とにかく身軽なので動きも早い
写真撮るのも難しく失敗作ばかり!

フィルム時代だったら絶対できない枚数のシャッターを切り
それでも、その中に1枚あるかどうかの難しさです。

その数少ない当たりショットを強拡大してみました。

頭の黄色が目立つキクイタダキなのですが、
よく見ると小さなまゆ毛?があるじゃありませんか。

キクイタダキ顔

なんか、だるまさんのようなお顔だとは思いませんか?

軽くて小さい、そして愛嬌ある顔したキクイタダキ、
実は肉食、松ぼっくりの中の虫を食べているそうです。

カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(1)
タグ :

ウグイスが困っています!

 2018-02-14
ウグイスといえば「ホーホケキョ」で有名だけど
実際は地味で恥ずかしがり屋さんなんです。

いつも藪の中でゴソゴソしていて
声はするけど姿はなかなか見られません。

藪の中を素早く飛んで移動することが得意なのに
今回、その藪が急速になくなってしまった。

大掛りな公園の整備で草木がキレイに刈られたのです。
人にはとても綺麗な公園になったけど
ウグイスには住みにくい環境に・・・

とても広い公園なので少しは残してもらいたかったなぁ~
鳥見を楽しみにしているソラダケもちょっと残念!

写真のウグイス君も「お引越しせねば」と
どこかしら困ったような顔に見える。

明日は、もうここにはいないだろうな~
本当にさみしい!

鶯

カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

シメがムシャムシャと朝ごはん

 2018-02-08
ソラダケがシーズン中に一度は見てみたい鳥が
ウソ、イカル、シメと前に書いた
今朝はその中のシメに出会いました。

相変わらず鳥らしくない図体で
なんだか愛着があります。

悪そうなお顔も確認出来て楽しめました。

朝ごはんはムクノキだと思うけど
ムシャムシャ美味そうに食べまくっておりました。

実際、ほんのり甘くなかなかの味らしい。

夢中で食べておりましたが
近くでモズの声がすると
一目散に飛んで行ってしまった。

シメ
カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

鳥見での楽しい発見!

 2018-02-03
ちょっと寒さが和らいで
メジロもうれしそう。

メジロは何といってもアイリングが特徴!
うちのボタンインコと同じだけど目の色が違う。

薄くて綺麗な色なんです。
写真でわかるでしょうか?
黒目じゃないんだよね~

日差しの中のメジロを見ていると
暖かさを感じるから不思議です。

メジロ


今朝は池の水面に氷もなく
満腹でご満悦なカワセミが日向ぼっこしておりました。

写真の解像度が悪いからなのか
こっちを向いたその顔が笑えます。

カワセミ

これ、あごひげのように見えませんか?
立派なお髭ですな~
カワセミってこんなふうだったっけか~

こんなことを思いながら
ソラデケは鳥見を楽しんでいるのであります。

カテゴリ :小鳥 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫